open distribution's diary

ea467910-afba-4c08-a8dd-a8a759336c70

98a4ccdc-69bf-4a9b-9d81-f4d56d339a45

絶好のライディングシーズンの到来とともに、弊社取扱いの各ブランドからも続々と新商品が到着しています。

ロサンゼルスを拠点にシンプルで洗練されたアーバンサイクリングアパレルを発信する”swrve/スワーブ”からは、風が通り抜けるのを感じられる軽い着心地が人気のライトウェイトWWRショーツが入荷しました!

079c5560-3a0b-4072-a821-e5fffbfe28c6

swrveのラインナップの中で、最も軽量かつ速乾性・通気性に優れたファブリックを使用するライトウェイトWWRシリーズ。
軽い雨なら余裕で弾いてしまうほどの撥水性を備えており、もし長時間の雨などで濡れてしまっても肌に張り付くような不快感が少なく、しばらく履いていればじきに体温で乾いてしまうので、梅雨や不意の雨が多い季節でも快適に過ごすことができます。
風が通るのを感じられる通気性の良さと、どんな動きにも無理なくついてくる抜群の伸縮性から、よく “何も履いていないよう” と例えられるほどの軽い着心地を実現しています。

【LIGHTWEIGHT WWR REGULAR SHORTS】

abba2a25-3674-4524-9995-750f991fe60e

こちらはゆったりとしたシルエットでリラックス感のあるレギュラーフィットタイプ。
スタンダードなシルエットで着る方の体型を選ばない、スワーブの定番と言えるスタイルです。

cc8c0c53-0c56-46d0-bb89-9f1c9074435b

アシンメトリーなデザインが特徴的なバックポケット。
幾度ものアップデートを経てたどり着いたこの配置にはスマートフォン、財布、ペンetc…常に身につけておきたいものがしっくりと収まり、動きを妨げることもありません。
また、サドルとの摩擦でダメージを受けやすいヒップ部分は生地を二重にしてしっかりと補強されています。

9c4700b6-4eed-46bc-a711-d5ef8c9c2ae5

前傾姿勢を取っても背中が露出しないように後ろ腰部分は深めのつくり。
股下部分は左右が続きになったガゼット仕様となっており、開脚時の運動性を高めるとともにサドルとの摩擦を軽減させ、乗車時の快適性とパンツの耐久性を向上させています。
高温多湿な日本の夏でも快適に過ごせる涼しさや速乾性とともに気兼ねなく履いていただける耐久性をバランスよく備えたswrveの夏のスタンダードと呼べる1本です。

【LIGHTWEIGHT WWR TROUSER SHORTS】

ef897eb8-4f07-4e48-9454-46342860c4c3

こちらはレギュラーよりも細身で丈も短めに仕上げられたトラウザーショーツ。

9b3b294a-07ab-4854-8e0c-e45eb591b5f8

その名の通りトラウザー=スラックスタイプのデザインと脚に沿うすっきりとしたシルエットで、よりきれい目な印象で履いていただけます。

58d77ae5-6d43-43df-9edd-a361a918cd6d

ヒップ部分は一重仕立てなので、レギュラーショーツと比べると履き心地もよりライトな仕上がり。
さらに前後ともにポケットがメッシュ仕様になっているので、涼しさや乾きの良さはトラウザーショーツの方が上手です。

34e61a92-1fb8-4674-a56b-6350f30af6af

シティーユースからサイクリング、そして川遊びまで、どこにでも履いていける水着のような感覚で大活躍するオールマイティな1本。
軽さ・涼しさもナンバーワンの傑作サマーショーツです。

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


ea467910-afba-4c08-a8dd-a8a759336c70

1bb02c28-e856-43c8-a717-0c59b85a7052

そろそろ短パンが気持ちの良い季節がやってきましたね。

ロサンゼルスを拠点にシンプルで洗練されたアーバンサイクリングアパレルを発信する”SWRVE”からも、ラインナップ随一の耐久性を備え、毎日の通勤からアウトドアユースまで気兼ねなく使い倒せるベストセラー、デュラブルコットンショーツが到着しています。

74d7b58d-2059-45fe-95cc-56b4ebfdde3a

デュラブルコットンは上質なコットンに高強度なナイロンとストレッチ素材を絶妙な比率でミックスすることで、コットン100%をはるかに上回る耐久性と速乾性、そして抜群の伸縮性を実現したswrve独自のファブリック。

その高品質なファブリックの特長を最大限に引き出す立体的なカッティングと堅牢な縫製で仕上げられた、swrveの大定番シリーズです。

 

【DURABLE COTTON REGULAR SHORTS】

22eea06f-7149-461b-aa52-c0898866c1e8

こちらはゆったりとしたシルエットでリラックス感のあるレギュラーフィットタイプ。

体型を選ばずどなたでもお似合いになる1番人気のスタイルです。

コットンベースのさらりとした気持ちの良い肌触りとハリのある上品な表情も魅力のひとつ。

コシのあるしっかりとしたストレッチ感があり、型崩れしにくく、長くきれいなシルエットで愛用していただけます。

b3e948fa-f61c-4697-8ca5-5ab5f35116fc

042201

アシンメトリーなデザインが特徴的なバックポケット。

考え抜かれたポケット配置にはスマートフォン、ペンetc…常に身につけていたいものが動きを妨げずにしっくりと納まります。

27a944d3-e1cb-4c0b-a9f9-b058c38744c6

前傾姿勢を取っても背中が露出しないように後ろ腰部分は深めのつくり。

股下部分は左右が続きになったガゼット仕様となっており、開脚時の運動性を高めるとともにサドルとの摩擦を軽減させ、乗車時の快適性とパンツの耐久性を向上させています。

ハードな着用にも負けない耐久性と運動性とともに、カジュアルになりすぎない上品さを兼ね備えたSWRVEの傑作ショーツです。

 

【DURABLE COTTON CIGARETTE SHORTS】

3c0c0724-7c5f-4b89-be92-319f0fd1e3fc

レギュラーよりもすっきりとしたシルエットで丈も気持ち短めに仕上げられているのが、こちらのシガレットタイプ。

9993650c-86c9-4ee9-83ec-80022ab0cf5e

レギュラーフィット同様、ヒップ部分はしっかりと二重に補強されており、取り出しやすく動きの妨げにならない位置にiPhone7がぴったり収まるサイズのスマートフォンポケットが設けられています。

ac6f4d2c-a113-47c4-9628-11177cb27e21

フィット感のある細身のシルエットですが、優れた伸縮性と立体的なカッティングの効果で足さばきも良好。

ストレスなくペダリングに集中できる運動性と耐久性を高次元で兼ね備え、ロングツアラーやメッセンジャーにも愛用者が多い1本です。

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


ea467910-afba-4c08-a8dd-a8a759336c70

abbfbbfe-279a-4534-b5cc-5cd93979e432

高品質なメリノウールを贅沢に使用した上質な履き心地とシンプルで洗練されたデザインから前作もたいへん好評だった”swrve/スワーブ”のメリノソックスに新デザインが登場しました。

5f4369d0-88e2-40c4-90d3-88f6a3c7580c

今回の新作もswrveがアトリエを構えるロサンゼルスの美しいランドスケープや周囲を取り巻く豊かな自然をジオメトリックなパターンと春らしい鮮やかなカラーリングで表現した素晴らしい仕上がりとなっています。

995de4a2-1386-4438-a475-7b06a3a4b48f

カラーは全5色。

なかなか1色には決められないほどの秀作が揃いました。

丈は一般的な6inch(約15cm)とこれからの季節にぴったりのほどよい長さ。

ビブショーツはもちろん短パンとの相性も抜群で、サイクリングやランニングなどの発汗が多いアクティビティーから日常生活まで様々なシーンで愛用していただけます。

d5671853-db81-4612-bd77-76cbe8890943

メリノウールの良さと言えばさらりとした気持ちの良い履き心地と、寒いときには暖かく、暑い時には涼しくというように、自然と快適な状態を保ってくれる天然の温度調整機能。

さらに一日中履いていても臭くならない防臭性も忘れてはなりません。

あまりの調子の良さゆえ、前作をライドやランニングから日常生活までヘビーローテーションで使用していますが、ほつれやへたりも少なくまだまだ使えそうなことから、耐久性についても申し分なく、長く愛用していただけるかと思います。

641c7405-b6e5-4a3d-8aea-325c12a4717c

041915

037d56fc-f5bb-4a60-8ec2-c9ee67dc0c93

一度履けばついこれにばかり手が伸びてしまうほどの心地よさは、メリノウールの良さをまだご存知ない方にもこれから暑くなる季節にこそ体感いただきたく思います。

ぜひ春らしく足元を鮮やかに彩って、存分にシューズやウェアとのコンビネーションをお楽しみください。

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


Phil Wood - 1 1/8 Headset

数年前から噂されていたPhil Wood & Co.のヘッドセット。
最強の耐久性を誇るステンレスモデルとカラー物が春に合わせて遂に日本に上陸しました。

Phil Wood - 1 1/8 Headset

長年リリースの噂がされている中、リリースされるに至らなかった理由は一つ。
Phil Woodが納得するレベルの耐久性を持った試作品ができなかったという事に他なりません。
彼らはとにかく一生涯壊れることなく安心、安全に楽しんでもらうことを第一に考えているため納得する水準が恐ろしく高く試作は難航を極めました。
数え切れないプロトタイプの製作とテストを乗り越え開発のスタートから10年たった2016年末についに完成したのです。

Phil Wood - 1 1/8 Headset
Phil Wood - 1 1/8 Headset

軽量さと全9色の美しいカラーバリエーションを持つアルミニウムタイプと最強の耐久性を誇るステンレスタイプの2種類がラインナップされています。
どちらも最高の品質と耐久性であるのは名作Outboard BBでも実証されているので良く分かるのではと思います。
ロゴがボディーには一切入らず極めてシンプルなデザインはPhil Woodの自信の表れであると感じさせてくれます。
ヘッドセットでは珍しいポリッシュシルバーがラインナップされているのも非常にうれしいですね。
ポリッシュのヘッドセットを待っていた人は少なくないはず。

Phil Wood - 1 1/8 Headset
Phil Wood - 1 1/8 Headset

ハブなどでおなじみの美しいカラーバリエーションも選ぶのを悩ませてくれますね。
ベアリングはすべての製品と同様にWaterploof Greaseが充填され耐久性を極限まで高めたオリジナル品。
あらゆる過酷な状況においても気持ちよく回り続ける信頼のベアリング。
まずはスタンダードサイズといえる1 1/8インチアヘッドのみのラインナップとなり今後少しずつ規格を増やしていくとのこと。
Phil Woodのコラムスペーサーとは完璧にカラーマッチングするので取り付けの際はぜひこのスペーサーを併せてどうぞ。
スペーサーの精度も非常に高くヘッドセットの性能を十分に引き出してくれます。

IMG_25131

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


IMG_24509

ULTRA ROMANCE。
ちょっと深くサイクリングカルチャーを知っている人ならば絶対に一度は目にしたことがあるであろう世界で最も注目されている自転車乗りの一人。
自由奔放、ヴァイブス全開の風貌、大自然の中をアドベンチャーしピザを焼き、ある時は漁師をする謎の多い人物であります。
BICYCLING MAGAZINEの表紙を飾ったのも衝撃的でしたね。

IMG_24501

随分と前から彼のファンであるのですが彼は異常なまでに自転車を愛していてこの風貌からは想像できない繊細さと高い美意識を持っているということが僕の好きなポイントであります。
彼の組むバイクは一見するとむちゃくちゃな様に見えますが一つ一つに理由がありそのすべてから愛を感じるんです。
バイクはとにかくカッコ良くて、いつも自転車はルールなどなく自由なんだとハッとさせられます。
そう、The Radavistに先日掲載されていた記事でまたハッとさせられたのでした。

The Radavist – Benedict’s 2020 S-Works Fuse Ultra Baja Buggie

IMG_24508

色々と突っ込み所があるんですが今回はこの部分。
彼は必ずバーテープにはコットンタイプのバーテープを使うのですがここまで汚くカッコ良く使う人は僕は他に知りません。
そして今回おおっ!ってなったのはバーエンド部分にOURYグリップを組み合わせるというスタイル。
非常に良いです。
いっつも下ハン持ってグラベルやトレイルをかっ飛ばしてますからね。
納得納得。
最近もう1台でもこういうラバーグリップと組み合わせるのをやっているのできっと調子が良かったんだと思います。
OURYなんかのグリップはフラットバーの為のものって思っているとこういう発想は出ないですよね。
やっぱり固まった頭を軽くふっ飛ばしてくれますね。

IMG_24502

さて、今回は何が言いたいのかというとULTRA ROMANCEも愛用しているCOOLなOURY GRIPが全カラー再入荷したということ。
彼のようにドロップハンドルの下ハンに使うのにチャレンジしてもよし、春に向けて愛車のグリップをフレッシュなものにするのにも良いですね。

IMG_24503

前回の入荷で人気だったロックオンタイプのグリップも再入荷しています。

IMG_24504

そしてもう一つ。
ULTRA ROMANCEの粋なOURY GRIPの使い方を見てしまうと同時に欲しくなってしまうのは布のバーテープではないでしょうか。
バッチリはまる布のバーテープが良いタイミングでBLUE LUGオリジナルから登場しているので併せてご紹介。

IMG_24500

従来のコットンタイプと異なりアクリル素材を使用することで耐久性がアップし紫外線によるカラーの退色にも強くなったのがこのBLUE LUGのクロスバーテープ。
コットンに比べ濡れても乾きやすいという特性も嬉しいですね。
とにかく超豊富なカラーラインナップなのでぜひ2色使いや2重巻き、忍者巻き(ハーレクインラップ)などなどお好きなアレンジでハンドル周りのカスタムをお楽しみください。
このバーテープは1本売りとなるのでご注意ください。

IMG_24505
IMG_24499
IMG_24506

最後に今回の話の導入に登場したULTRA ROMANCE氏のムービーで締めさせていただきます。
SPECIALIZED社によるもので日本語字幕付きで非常に素晴らしい仕上がりですのでぜひチェックを。

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


ea467910-afba-4c08-a8dd-a8a759336c70

020218

ロサンゼルスを拠点にシンプルで洗練されたアーバンサイクリングアパレルを発信する”SWRVE”

ブランドを代表する看板アイテムCORDURA®デニムに待望の新色が登場です!

 

【CORDURA®️ DENIM SKINNY FIT】

020216

CORDURA®️はメッセンジャーバッグに使用されるコーデュラナイロンで知られるように、特に優れた耐久性が要求される用途のための高品質なファブリックを開発するインビスタ社のブランド。

そのCORDURA®️ブランドから展開されるデニム素材は驚異的な耐久性とともにしなやかな肌触りと抜群のストレッチ性を備えています。

この度ラインナップに加わった新色は経緯ともにブラックの糸を使って織り上げられた、通常のブラックデニムより深みのある色合いが魅力的な1本。

020215

足に沿うシャープなシルエットのスキニーフィット。

SWRVEのラインナップ中もっともタイトなシルエットですが伸縮性豊かな素材とサイクリストからの多くのフィードバックを元に最適解を導き出した立体裁断により見た目を裏切る運動性の高さを備えています。

020208

前傾姿勢を取っても背中が露出しないように深く設定された後ろ腰部分。

摩擦や引っ張りにさらされ、特に強度が必要な部分にはタフなワークウェアにも用いられる堅牢なトリプルステッチを用いて縫製されています。

020209

股下部分は左右が続きになったガゼット仕様。

開脚時の運動性を高めるとともにサドルとの摩擦を軽減させ、乗車時の快適性とパンツの耐久性を向上させています。

020210

膝部分も立体形状になっており、よりストレスのない快適なライディングが可能に。

020204

サイドシームの内側にはリフレクターを備えており、裾をロールアップすることで手軽に夜間の安全性を高めることができます。

020207

SWRVEのCORDURA®️デニムは革新的なファブリックの特長を最大限に引き出す立体的なカッティングと堅牢な縫製で形にしたサイクリストのためのデニムの決定版です。

 

【CORDURA®️ DENIM REGULAR FIT】

020205

がっしり体型の方には腰・もも周りに適度なゆとりを持たせたレギュラーフィットがおすすめ。

裾に向かって適度にテーパーが効いた好シルエットです。

020212

こちらもスキニーフィットと仕様は共通にしっかりと縫い上げられています。

020211

裾まわりはロールアップしなくてもチェーンが干渉しない絶妙な太さ。

もちろんひとまくりすればリフレクターがちらりと現れます。

020201

シンプルで洗練されたスタイルと機能性を見事に両立させた多くのサイクリストから愛されるSWRVEの傑作デニム。

2つのフィットと28から36インチまでのワイドなサイズ展開から最適なフィットをお選びください。

 

45676a8e-9624-469e-8ffb-9c1f10ea619e

もちろん定番のインディゴもばっちり継続展開中!

886a521c-46ad-4a3b-83f2-976e4aef3e85

このCORDURA®️デニムに限らずSWRVEの多くの製品はブラッシュアップを繰り返しながら非常に長く展開されるので、もし履きつぶしてもお気に入りがまた手に入れられるのも魅力の一つ。

(とは言ってもあまりの丈夫さゆえきっちり使い切るのもなかなか大変なんですが…笑)

まだSWRVEのパンツを履かれたことのない方にはまず最初にお試しいただきたい1本。

ぜひその耐久性と履き心地を体験してみてください!

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


昨年末より取り扱いを開始したシアトル生まれのバイクバッグブランド”SWIFT INDUSTRIES”。
自転車とキャンプを愛するMartina&Jason夫妻が一つ一つパニアバッグなどをハンドメイドしています。
クリエイティブディレクターであるMartinaは老舗メッセンジャーバッグブランドR.E.LOADで働いていたというバックグラウンドもあり従来のツーリング用バッグにはないカラフルで華やかなカラーが何よりも魅力なんです。

さて、豊富な種類で展開される彼らのバッグですがどれも使い勝手や使いやすさに配慮されたこだわりのデザイン。
それをわかりやすく、楽しく紹介してくれる動画シリーズ”IN THE LAB WITH SWIFT”がスタートしました。
Jasonが白衣を着て講義してくれるのがとても面白いので日本語字幕をプラスしてアップしてみました。

第1弾はサドルバッグ”ZEITGEIST/ゼイトゲイスト”の3回にわたる紹介編です。
それではお楽しみください!

◆ZEITGEIST SADDLE BAG◆
クラシックスタイルなサドルバッグをベースにSwift IndustriesらしくモダンなテキスタイルでアレンジされたのがこのZEITGEIST。

img_24454

巾着状の袋にフラップの付いたシンプルな形状でキャンプグッズや日常のライドで必要なアイテムをガンガン詰め込むことのできる便利なバッグです。
取り付けはBROOKSサドルなどに付属しているサドルループに取り付けるだけ(ループのないサドルでもVELO ORANGEやVIVA製のループを使えば取り付け可能です)。
重い荷物などを入れる際はサドルバッグを支えてくれるCarradice製のバッグサポーターなどを合わせて使用すると最高にカッコよく、快適に使うことができます。(上の動画でも紹介されていますね)

img_24452

パニアバッグなどと同じく表地はコーデュラナイロン、裏地にはターポリンを使いタフで防水性の高い安心の仕上がり。
PALOMAと同じくこのバッグ単体でも使いやすく、取り付けのハードルも低いので最初のSwift Industriesのバッグとしてもおすすめです。
サイズはSMALLとLARGEの2展開ありSMALLでもスニーカーの箱くらいは余裕で入るくらい、LARGEならばちょっとしたバックパックくらいという十分な容量を誇ります。
なんと言ってもバイクに取り付けた際のルックスが非常に味わい深く愛好家の多い人気作であります。

img_24453

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


9e706325-b937-4691-b5ea-c200814336fb

モータースポーツの世界にはじまり、米軍特殊部隊など一切の妥協が許されないシーンで数多くの採用実績を持つ信頼性の高いグローブを展開する”MECHANIX WEAR”

いよいよ寒さのピークを迎えるこの季節に重宝する寒冷地仕様モデルをはじめ、季節問わずライドからメカニック作業までマルチに活躍するORIGINAL GLOVEもばっちり在庫が揃いました!

94f8e5d8-8a52-4783-8f9d-fdc05d79cf11

0decd17c-6361-4c6d-bdb0-d13975548de3

“MECHANIX” ORIGINIAL INSULATED GLOVE

MECHANIXグローブならではの機能性はそのままに保温性をUPさせたウィンターバージョン。

内側をフリース状に起毛させた防水・防風素材の一重仕立てなので指先がもたつかずブレーキやシフト操作もストレスなくこなせます。

スマートフォンなどのタッチパネル操作が可能なのもうれしいポイント。

世界的に大人気の商品につき限定数での入荷になりますので、ぜひお早めのチェックをお願いします。

3b9aa6e6-8d23-49ff-9742-2ca391895c20

9267fedb-5084-4291-a05e-1efa7983ce61

“MECHANIX” ORIGINIAL GLOVE

さまざまな分野のプロフェッショナルの厳しい要求に応える数多くの専門性の高いグローブをラインアップするMECHANIX。

その中でも最も幅広いシーンで選ばれているオールラウンダーがこのOriginal Glove。

高い保護性能とまるで素手のようなフィット感でINDY・NASCARなどのプロメカニックからハードに自転車と向き合うメッセンジャーやBMXライダーにも愛されるMECHANIXを代表する名作です。

マルチカムやコヨーテ色など各国の軍や特殊部隊で採用されるタクティカルカラーから視認性に優れるリフレクター仕様まで豊富なカラーバリエーションと気兼ねなくガンガン使えるお手頃プライスも◎

ca39186a-9997-49aa-bcbe-934072338505

402bab07-3297-4589-b7f7-5da7e1243074

“MECHANIX” FAST FIT GLOVE

手首にベルクロがないシンプルなデザインでその名の通りサッと着脱できるグローブです。

多くのメッセンジャーやBMXライダーに愛されるスタンダードモデル Original Gloveと同じ素材を使っているので耐久性や握り心地、使いやすさはバッチリ。

フィット感も良くメカニック作業はもちろん自転車のライディングにも最適です。

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


ea467910-afba-4c08-a8dd-a8a759336c70

d255ce2a-3ad5-481a-ab9e-fe430871b696

いよいよ冬本番!一年の中で最も寒い時期を迎えます。

師走の名前通り慌ただしくお過ごしの方も多いかと思いますが、寒さを迎え撃つ備えは万全でしょうか?

LA発のアーバンサイクリングアパレルブランド “SWRVE/スワーブ” のラインナップから寒さ厳しい日本の冬も暖かく快適に過ごせるウィンターアイテムをご紹介します。

8cdbc7be-c26a-4802-b945-b9f9f2eef409

7183d265-a7c4-4299-9e05-6daf8901d898

26d65c2b-1c02-4815-ac93-3ac3c2752a9f

f8db45ae-fb1f-4c47-bd44-45ac76a74b4e

46caa870-0099-481f-ab60-efdf49e76d8a

e87f61df-1c1b-4a76-abed-4974dd22b9ae

MILWAUKEE HOODIE & SOFTSHELL DECK JACKET

SWRVEを代表するアイテムのひとつである傑作ジャケット。

細かなアップデートを繰り返しながら長きに渡り展開され続けています。

高い防水・防風性と透湿性を備えたストレッチソフトシェルファブリックを使用しており、防風+肌面のやわらかなフリースで中にあまり着込まなくても冬のアウターとして十分な暖かさがあります。

ライド中でも暑くなりすぎない適度な保温性とベンチレーションを活用することでわざわざ脱ぎ着しなくても細かな体温調節が可能なこと、そして日常の通勤レベルなら雪や雨にも十分対応してくれるオールマイティーさが魅力です。

収納力豊富なポケットもグローブやキャップなど何かと持ち歩くものが多い冬には重宝します。

38147af3-591c-4c54-a4df-67d98ca4988f

345261a0-a21b-4d3d-a2e0-39fb1af935c0

POLERTEC® HERITAGE FLEECE SWEATSHIRT

普遍的なデザインのスウェットシャツを高機能なフリース素材で形にしたSWRVEのフィロソフィーを存分に感じさせるアイテム。

軽量ながら驚くほどの保温性を備えたPOLERTEC® Thermal Pro素材を使用しコットン素材のスウェットとは比較にならないほど軽くて暖か。

先にご紹介したMILWAUKEE HOODIEとの組み合わせなら真冬でもインナーはTシャツ1枚で大丈夫そうです。

毛並みが均一な一般的なフリースとは違い、ウールニットのような表情のある素材感なのでジーンズなどカジュアルなスタイルともよくマッチします。

9908d2c2-4926-4b13-ae8f-0ad4f5a518b8

76411972-6d8a-43d2-8fe5-80eb1efdb0af

669c366b-a4c5-417c-8b1f-cf943c2af5ac

MIDWEIGHT WWR TROUSERS

もはやこれなしでは冬は越せないと思えるほどのマストハブがこのMIDWEIGHT WWR TROUSERS。

縦横への4WAYストレッチ性と撥水・速乾・防風機能を備えたファブリックを使用しています。
冬の雨はとくに憂鬱なものですが多少の雨であればしっかり弾いてくれますし、もし濡れても冷たさが残らずに気付いた頃にはすっかり乾いてしまいます。
また裏面は柔らかなパイル状になっており蒸れを逃しつつ適度に風を遮りウェア内部を暖かに保ちます。
アウトドアウェアさながらの機能素材を使用していながら、シンプルで日常生活に無理なく馴染むのもナイスなところ。
日本の多くの地域で秋口から春先まで最も汎用性高く活躍する一本です!

067790b2-3653-410b-a35f-d14247dc8826

21e51970-4bc4-4a8b-b89b-140ea190149c

354002d8-9d5f-49bd-8905-358565757c96

SOFTSHELL REGULAR TROUSERS

MIDWEIGHT WWRシリーズでは物足りない寒がりな方や積雪があるような寒い地域の方に自信を持っておすすめしたいのが、このSOFTSHELL TROUSERS。

寒風をシャットアウトする防風性と肌面の暖かなフリースでもう重ね履きは不要です。

ただ暖かいだけでなく、デイリーに履きこなせるデザインときれいなシルエットも備えているので、ライドからお店に立ち寄るような場面でも、違和感なくスマートに過ごせますね。

厳冬期でも1枚でぬくぬくと過ごせるSOFTSHELL TROUSERSをぜひお試しになってみてください。

c68899f9-563e-4623-8851-587a3b696d83

c9b6dfc2-8269-4238-be66-407ac753624d

SOFTSHELL BELGIAN CAP

ライド中、指先と耳が寒いと心折れそうになりますよね。。

防水・防風のソフトシェル素材とフリースの耳当てがついたこのウィンターキャップがあれば強い北風の中のライドでも安心。

必要に応じて耳当てを跳ね上げればこまめな体温調節も容易です。

ついつい外に出るのが億劫になってしまうこれからの季節ですが、寒さを吹き飛ばしてくれるSWRVEのウェアと一緒に存分に楽しんでください!

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


img_23905

カリフォルニア州バークレーにて繊細な美意識と力強さを感じさせるバッグをひとつひとつ丁寧にカスタムメイドするハンドメイドバッグカンパニー”INSIDE LINE EQUIPEMENT”。

まだ記憶に新しいデザイナーEricの来日カスタムオーダーイベント”MEET THE ILE”。
その際にEric本人から「スペシャルな生地があるんだ」と教えてもらったのがこのX-PACのオリーブ。
X-PACにオリーブなんてあったの?ってのがその時の驚きだったんですがそれもそのはず、
最新のカラーであり当時はまだ生産前のサンプルだったのです。
まだどのメーカーも使っていないし、とても良い色だったのでこのX-PACのオリーブをいち早く使い
ILEの人気モデルをバシッと作ってもらいました!
どれも素晴らしい出来ですのでぜひINSIDE LINE EQUIPMENT取り扱い店舗にて手にとって見てくださいね。

今回入荷した各モデルについてざっくりと。

img_23910

DEFAULT X-PAC OLIVE DRAB

ILEの一番人気のバッグであるDefaultはやはり欠かせないでしょう。

X-PACを使うことで通常モデルよりも軽量に仕上がりました。
Defaultの内側のターポリン部は溶着により縫製されており完全防水、そこに防水性の高いX-PACを覆っているので完璧な防水性を誇ります。
先日のMEET THE ILEでこのX-PAC OliveのDefaultを自分用に作ってもらったのですが本当に考えつくされたデザインで今更ながら感動しました。
特にフロント部についたフラップ付のポケットが秀逸で一番奥にはPC、手前の二つには電源ケーブルやコンパクトカメラを入れて、なんて使い方をしています。
ILEのバッグで迷ったらこのバッグを選んでおけば間違いなし。

img_23913

RACE DAY BAG X-PAC OLIVE DRAB

シーズン真っ只中のシクロクロスレース参戦におすすめしたいのがこのRace Day Bag。
もともとは自走でレース会場へ調子良く行けるようにデザインされたバッグですがシンプルで荷物の整理がしやすい形状は自走のみならず車や輪行にもぴったりなんです。
ガバっと開く独特なスタイルはレース用以外でも調子が良くて海外へ行くときは必ず背負っていくほど使い勝手が良くお気に入りです。
Oliveとの相性もばっちり。

img_23908

FLAP TOP X-PAC OLIVE DRAB

ILEのラインナップで最大の容量を誇るFlap Top。
実はカスタムを含めて初めてX-PAC生地を使って作ってもらったのですがサイズが大きく、複雑な構成となったバッグほどX-PACの恩恵は大きく、非常に軽量に仕上がりました。
こうも軽くなるとさらに大きいXLサイズを作って欲しくなってしまいますね。
カスタムではもちろん作ることが可能なので我こそは!という方お待ちしております。

img_23915

RADIUS X-PAC OLIVE DRAB

今年の春にデビューしたRADIUS。
通勤通学に特化したモデルで防水の裏地を使用していないモデル。
X-PACを使うことでこちらも通常モデルより軽量に仕上がりました。
落ち着いたオリーブカラーなのでフォーマルなウェアとも相性が良くあらゆるシチュエーションで使い倒すことができるでしょう。

img_23912

TRANSIT XL X-PAC OLIVE DRAB

パッドつきPCスリーブを完備した唯一のモデルTRANSIT XL。
普段からPCを持ち運んで通勤や通学をする人に最適なバッグ。
RADIUSではちょっと足りない、PCをいつも持って歩くという人にはこちらがお勧めです。
PCスリーブは上、横の2箇所からアクセスできるのも非常に便利です。
こちらももちろん通常より軽量な仕上がり。

img_23911

APEX X-PAC OLIVE DRAB

DEFAULTと並び絶大な人気を誇るのがこのAPEX。
コンパクトで軽量、ハイドレーションパック対応という事もありランナーやMTBerにも人気なモデルです。
X-PACモデルは通常ラインナップにもありますがオリーブになるとまたいつもとは違った印象で非常に良い感じです。
山との相性は抜群でしょう。

img_23907

RACKBAG X-PAC OLIVE DRAB

バックパック類のみならず今回はRack BagもX-PAC Oliveで作ってもらいました。
Rack Bagのカスタムオーダーで人気であるのがこのX-PAC仕様。
軽量であるのもその要因の一つですが、既存のポーターラック用のバッグはワックスキャンバス地などが多くクラシカルなものが多いのです。
そういったバッグはストリートなスタイルやハイテクなバイクには合わなかったりするんです。
X-PACならばそういったバイクにもバッチリとはまるのが人気の秘訣。
特にトラックバイクと組み合わせると最高にカッコ良し。

img_23906
img_23909

SEAT BAG & PHONE HOLSTER XL X-PAC OLIVE DRAB

定番のアクセサリーであるSeat BagとPhone Holster XLもX-PAC Oliveでバシッと揃っております。
バッグに合わせてぜひどうぞ。

今回入荷したモデルに使われているX-PAC Oliveは通常ラインナップの生地として追加されたのでこの生地を使ってのカスタムバッグももちろん可能です!
1ヶ月半~2ヶ月ほどであなただけにバッグもご用意することが出来ますのでぜひこちらもどうぞ!

カスタムや商品のお問い合わせにつきましてはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


button

button

button

follow us in feedly