open distribution's diary

Archive for the ’4月2015’

042901

厳選されたサイクルウェア・バッグを品揃えされる京都Achieveさまにて4月29日(水)から5月6日(水)までBINDING SHOES TEST WEEKが開催されます。

DZRの多くのラインナップがご覧いただけるとともに、使用感を実際に乗ってお試しいただけるテストシューズと試乗車をご用意しておりますので、これからビンディングに挑戦してみたいという方やサイズ選びが心配という方には絶好のチャンスになるかと思います。

042902

DZRシューズをお買い上げのお客様にはささやかながらノベルティもご用意させていただきました。

042903

お近くの方はこの機会にぜひ足をお運びください!

BINDING SHOES TEST WEEK

開催期間:4月29日(水)~5月6日(水)

開催店舗:Achieve


サンフランシスコベイエリアを拠点に素晴しい自転車用バッグを生み出す
“INSIDE LINE EQUIPMENT/インサイドラインエキップメント”のバッグが2015年5月1日より日本国内での流通を開始します。

IMG_16148

INSIDE LINE EQUIPMENT(以下ILE)はサンフランシスコベイエリアを拠点にハンドメイドバッグを生み出すブランドです。

若きデザイナーのEric Fischerは元Team Clif Bar Cyclingのレーサーであり、
元プロバイクショップのメカニックという多くのアメリカンメッセンジャーバッグブランドとは異なる
バックグラウンドを持ち、その手から作り出されるバッグはシンプルでファンクショナル。
ライダーの視点に近い物づくりはローカルレースの会場に向かうときや、スーパーへの買出しや通勤、
通学などバイクライフをより快適に豊かなものにしてくれます。

IMG_16140

2009年、とあるローカルレースへの参加をきっかけにILEはスタートします。

自宅から程近い場所での開催で、車で行くよりも自転車で直接向かう方がアクセスが良かったので
レース用のチューブラーホイールの入ったホイールバッグを背負うことの出来るように
ショルダーストラップを縫い付けた事がきっかけ。

それからというものどんどんと溢れ出てくるアイディアを子供の頃に
祖母に習った縫製のテクニックを生かし小さなミシンで形にし始めました。

数え切れないほどのプロトタイプを作り、遂にある一つのバッグが完成します。
それは現在でもラインナップされている彼の代表作であるThe Ultimate Photographers Bag。

IMG_16142

自転車乗りにカメラ好きが多いということは周知の事実。
実際Ericもそんな一人だったので彼らがどんな機能や使い心地を望むのかが良く分かっていました。

カメラ機材を安全に、かつ取り出しやすい別室となった専用のケース、ラップトップ用のポケット、
三脚などをホールドできるストラップ、そして十分な容量のメインコンパートメント。

IMG_16150

もちろん伝統的なアメリカンメイドらしいコーデュラナイロンとターポリンを使用したタフネスさも忘れてはいません。
それらをすべて兼ね揃え、スタイリッシュに仕上げられてリリースされたバッグは
世界中のカメラを愛するサイクリストに衝撃を与えました。
(少なくとも僕にとってはこのバッグの登場は本当に衝撃でした)

このバッグとの出会いから私達との付き合いもスタートします。

初めてのオーダーで到着した荷物には自分のカスタムしたThe Ultimate Photographers Bagも
入っていてとにかくその機能性に感動したのは今でも忘れられません。

IMG_16149

それからもEricの飽くなきバッグへの探究心は止まる事を知らず
デイリーユーズやバイクコミューティングに適したフラッグシップモデルのDefault、
バイクレース会場へウェアやシューズ、ヘルメットなどを無駄なく運ぶ事のできるTransfer、
大容量でとにかく拡張性の高いどんなものでも運べるFlap Top、
The Radavistのフォトグラファー/ライターのJohn Prollyとのコラボレーションによるプロ仕様の
The Ultimate Photographers Bag Mk3など素晴しいバッグを現在に至るまで作り続けています。

IMG_16139

始めは小さなベッドルームからスタートしたILEも現在ではアトリエ兼工房をバークリーのダウンタウンに構え、
高性能なJUKI製ミシンと様々な機材を使いEricと3人のスタッフの手によって進化し続けています。

IMG_16138

他には無い独自の視点から生み出される製品は自転車と共にある生活をより楽しくしてくれるでしょう。

INSIDE LINE EQUIPMENT製品の日本国内流通に合わせ日本語ウェブサイトもご用意しましたので是非ご覧ください。

■INSIDE LINE EQUIPMENT日本語ウェブサイト■

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


16514630427_8467aeb302_o のコピー

100%MADE IN USAなNEWBAUM’Sのコットンバーテープが全色再入荷しました!

IMG_15795 のコピー

見た目は昔ながらのコットンバーテープながらもテープ幅、長さも現代風にアレンジされ
マウンテンドロップのようなハンドル幅が広いものにも綺麗に巻く事が可能です。
丈夫なコットンクロス生地は環境に優しい染料で染め上げられ他には無い絶妙なカラーがナイス。

16379736695_03e1dbd578_b のコピー

新色がプラスされ全19色の豊富なカラーバリエーション。
左右で色を変えたり、複数の色を使って忍者巻きにしたり組み合わせは無限大。
昔ながらのスタイルでニスを塗りこんで良い色に仕上げていくのも良いでしょう。
バーテープ用途以外にもチェーンステープロテクターとしてや、余った切れ端はバーテープのエンドテープやU字ロックに巻いたりなど色んな使い方もできちゃいます。

IMG_15807 のコピー

ゆったりと街を流すコミューターやクラシカルなスタイルのツアラーにはベストマッチなのは言わずもがな。
ハンドルのシルエットを細身で美しく見せることが出来るのでキンキンなロードレーサーにも実は相性◎。

IMG_15838

気軽に愛車をカスタムできるのがバーテープの良さ。
新しい季節、気分一新でちょっと派手めな色を使ってみてはいかがでしょうか?

写真 2015-02-15 16 38 11 のコピー

NEWBAUM’S – COTTON CLOTH BAR TAPE 2巻き1セット 1,400円(税別)

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


FAIRWEATHER - Seat Bag LTD woodland camo

快晴、晴天という名のブランド”FAIRWEATHER”のSEAT BAGにこの春の限定生産カラーとなるウッドランドカモが登場します。

FAIRWEATHER - Seat Bag LTD woodland camo

FAIRWEATHERのSEAT BAGは背中に重い荷物を背負うことなく、軽快に自転車に乗るために生まれました。

今回限定となるモデルには両サイド、底部にウッドランドカモパターンのコーデュラナイロンを使用。
ブラックの部分は軽量で引き裂き強度と対摩耗性に優れたナイロンリップストップを使い
表面にはデュポン社のテフロン加工が施されているので撥水性があり汚れの付着も最小限に抑えます。

FAIRWEATHER - Seat Bag LTD woodland camo

裏には防水フィルムがラミネートされ防水性が高く、雨天時でも大事な荷物を守ります。
内部に素早くアクセス可能なロールトップの開閉口は使いやすく、荷物に応じて本体のボリュームを可変することが可能です。
最大サイズではかなりの収納力を誇ります。

FAIRWEATHER - Seat Bag LTD woodland camo

本体上部に取り付けられたポケットは乗車しながら荷物を取り出すことができ、すぐに取り出したい小物やエナジーバーなどの収納に適しています。

FAIRWEATHER - Seat Bag LTD woodland camo

底部とサイドに2mm厚の硬質プレートが入り、サイドコンプレッションストラップとの構造から
しっかりと荷重を受け止めライド中にバッグが暴れずタイヤとの干渉を防ぎます。
自転車に直接接触する部分にはしっかりと表面に食いつきホールドしてくれるノンスリップレザー使用し
金属またはカーボンへの傷を最小限に抑えます。

FAIRWEATHER - Seat Bag LTD woodland camo

取り外し可能なコンプレッションストラップが付属し5つの方向から荷物をしっかりと保持するので
重い荷物でも安定しバック本体の振れも最小限に抑えます。
このストラップにはライトを取り付けたり大きな荷物をくくり付けて使うことも可能です。

大きすぎないサイズ感はロードバイク、シクロクロスバイク、MTB、トラックバイクなど車種問わず使う事ができます。

同社のフレームバッグ、ハンドルバッグと合わせることで完璧なバイクキャンピングもお楽しみ頂けます。

FAIRWEATHER – SEAT BAG LTD WOODLAND CAMO 12,800円(税別)

FAIRWEATHER - Seat Bag LTD woodland camo

また今回の入荷と同時に長らく欠品しておりましたFAIRWEATHERのHANDLE BAR BAGとPANNIERも全カラーが再入荷いたします。

FAIRWEATHER - Handle Bar Bag

400mm幅以上のドロップハンドルからフラットバーのどちらにも対応し様々な車種に取り付け可能なHANDLE BAR BAG。
ハンドル幅こそ限られてしまいますがラックなどを使用せずにドロップハンドルに取り付けられる数少ない逸品。

FAIRWEATHER - Handle Bar Bag

同社のフレームバッグなどと同じく防水仕様で荷物をしっかりと守ります。
乗車時でもアクセスできるポケットやマップポケット、コンプレッションストラップが付属し便利で拡張性が高く
あらゆるシチュエーションに対応します。
遊びに行くときの想像力を掻き立ててくれますね。

FAIRWEATHER – HANDLE BAR BAG 12,000円(税別)

FAIRWEATHER - Handle Bar Bag

あらゆるキャリアに簡単に取り付け可能でバックパックとしても使えるPANNIER。

FAIRWEATHER -  Pannier
FAIRWEATHER -  Pannier

通勤通学などの日常のバイクライフから沢山の荷物を積んでのツーリングやバイクキャンピングまで欲張りに使えます。
レザーサドルの様に使っていくごとに風合いを増していく防水仕様のコットンキャンバス生地は出掛けるのをより楽しくしてくれます。

FAIRWEATHER -  Pannier

FAIRWEATHER – PANNIER 16,000円(税別)

LTD CAMO SEAT BAG、HANDLE BAR BAGにPANNIERのすべて4月末の入荷予定となっております。
是非、お近くのディーラーさんまで足を運んではいかがでしょう?

この春のアドベンチャーに。

FAIRWEATHER -  Pannier

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


16311271674_412510964e_o のコピー

古くから良質なパーツを生み出し続ける日本が世界に誇るメーカー”NITTO/日東”。
数え切れないほどのラインナップの中で名品と呼ぶに相応しい2種のハンドル、B352とB602のスペシャル仕様が入荷しました。

IMG_15647 のコピー

通称アルバトロスバーと呼ばれるB352は艶のある美しいブラックカラーに仕上げたスペシャル仕様。

ありそうでなかったブラックは引き締まった印象を与え愛車のカスタムの幅をより広げてくれるでしょう。

16747453959_4b54ba9d4e_o のコピー

幅広で持ちやすく、下向きでセミドロップ的に、上向きでプロムナード的にも
好みやスタイルに合わせて使う事ができます。

素材は丈夫で乗車時のたわみの少ないクロモリ製。
ハンドル内径は広めに作られているのでバーコン、リバースレバーを取り付ける事が可能です。
またハンドル外径は22.2mmなのでフラットバー用レバーやMTB用の油圧ブレーキレバーも取り付ける事ができるので
無限大のカスタムの可能性を秘めています。

NITTO – B352 ALBATORSS BAR (BLACK) 税別5,900円

IMG_15642 のコピー

BOSCO BARことB602は通常ラインナップにはないクロモリパイプを使ったスペシャル仕様。

鈍く光るダルメッキ仕上げはハンドル周りを渋く引き締めてくれます。

DPP_0122 のコピー

ザ・プロムナードバーな持ちやすさとクロモリらしい丈夫でたわみが少なく
角の取れたやさしい乗り心地は街を流すのをより気持ち良くしてくれるでしょう。

アルバトロスバーと同様にこちらも内径が広めに取られているのでバーコン、リバースレバー使用可能。
そして同じくVブレーキレバーやMTB用油圧ブレーキレバーも取り付ける事ができ
クラシックな見た目ながらもモダンなカスタムを可能としています。

NITTO – B602 BOSCO BAR (CrMo) 税別4,200円

IMG_15648 のコピー

ハンドルバーの他にこんな変り種アイテムも入荷。

生み出す全ての製品を妥協なく品質高く作り上げるまさにNITTOらしい1品です。

IMG_15642 のコピー

NITTO – HANDLE DISPLAY STAND 税別6,900円

NITTOのハンドルやステム、シートポストを美しく展示する為に作られたスタンド。
通常は販売していない商品ですがあまりにカッコよすぎるので特別にご用意していただきました。

IMG_15636 のコピー
IMG_15644 のコピー

シートクランプのような形状で使用方法はいたってシンプル。
クランプは27.2mmと付属のシムで22.2mmの両方に対応しています。
台座に光るNITTO刻印も良い感じです。

IMG_15635 のコピー

パーツを楽しく美しくディスプレイすることができるので是非ご自宅のインテリアにどうぞ。

日東を愛する人にはたまらないアイテムなのでは?

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。


button

button

button

follow us in feedly