BLUE LUG PANDA PEDAL

092202

一度限りの冗談で終わるのかと思いきや、いまや隠れた大ヒット商品へと成長した BLUE LUG オリジナルのパンダペダルが再入荷しました!

092203

愛らしい見た目とは裏腹にロープロファイルで気持ちの良い回転のシールドベアリング仕様。

そしてソールへの食い付きが抜群なピンを備えた高性能な仕上がりです。

092204

見た目のユルさに反し細部までしっかりと削り込まれ、なかなか軽量だったりもします。

デイリーユースにはもちろん、実はトレイルライディングにも対応するほどの本格仕様です。

092206

こちらはベアフットバージョン。

なんでも意外と鋭いパンダの爪を削り出しで表現したんだとか⁉︎

こちらは男っぽく組んだバイクとも相性が良さそうですね。

092201

いずれのデザインもおまけで交通安全の御加護付き。

パンダ好きを自認するあなたに。

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。

WTB×BLUE LUG SILVERADO & PURE V SADDLE

d2691165-1a72-40e0-b5b6-419550d404cd

マウンテンバイク黎明期から素晴らしいパーツを生み出しているWTBとBlue Lugのコラボレーションによるサドルが待望の入荷。

ベースとなったサドルはWTBのラインナップの中でも名品として名高いSilveradoとPure Vの2種。

長らく欠品していた人気カラー、迷彩・ブラウンともに再入荷しております。

 

【WTB × BLUE LUG – SILVERADO SADDLE】

ff3ab37e-c901-4c64-aea0-5cecf63c18f8

Silveradoは薄くスリムなシルエットが特徴。

適度なしなりとペダリングに干渉しにくいデザインはハイテンポなライドに最適です。

2a0cc19f-3c9b-4504-b027-2c96af6f615d

ロードやシクロクロスバイク、XC MTBやトラックバイクなどにもベストマッチ。

ドロッパーポストを装着したフルサスペンションMTBにも良いですね。

ブラウンカラーにはシルバー、カモフラージュカラーにはオレンジのロゴとなっておりどちらも良いアクセントになっています。

サドルのサイド部分は破れに強いケブラー繊維を使用しており、転倒しても穴の開きにくい配慮がされています。

この辺りの仕様にもMTBブランドらしさを感じます。

 

【WTB × BLUE LUG – PURE V SADDLE】

976a3736-3a3d-4b5a-a58f-2f5feea31563

Silveradoとはうって変わってボリュームのあるボディがこのPure-V。

見るからにクッション性が高く、実際に座ってもソファーのように極上の座り心地を誇る名品。

8917622c-7636-491b-8b8b-dde059296312

MTBライダーには古くから愛用されているサドルでMTBにはもちろん、ゆったりと街を楽しむコミューターやツーリングバイクとも抜群の相性を誇ります。

やわらかい座り心地なので女性にもお勧めしやすいのがこのモデル。

サイドはもちろんSilveradoと同じくケブラー繊維仕上げなので、レザーサドルなどと比べ気を使わなくて良いのもうれしいですね。

あらゆる車種にフィットしカスタムを楽しくしてくれるサドル達。

比較的お求めやすい価格で気軽に挑戦しやすいのもポイントです。

絶好のライドシーズン、愛車の印象をガラリと変えてくれるフレッシュなサドルで気分を一新してみては?

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。

FAIRWEATHER M174AA ALL ROAD BAR

37df60cc-557b-4bf8-8b64-3ee8999d9b43

優良サイクルパーツメーカーの高品質なモノ作りと、クリエイティブなマインドを持った自由な発想力の出会いから生まれる新鋭ブランド”FAIRWEATHER/フェアウェザー”。
長年にわたり良質なサイクルパーツを数多く生み出し続けてきた”NITTO”との共同開発によるベストセラー商品”M174AA ALL ROAD BAR”が再入荷いたしました。

【M174AA ALL ROAD BAR】

a189521d-17dd-47f0-8340-fc3d71aab1c1

伝統的なツーリング向けロードドロップハンドルをベースにFAIRWEATHERらしく現代的なアレンジを施した1本。

35933777622_2164794092_b

クラシカルなシェイプながらもリーチは短めの75mm、ドロップも125mmと浅めの設定でブラケット部とドロップ部のどちらも握りやすくなっています。

d0c2e256-58f9-4239-aea5-aad84b06699d

33281254773_0a1abc9727_b

ハンドル幅は380mm~460mmと幅広くラインナップ。

癖がなくコントローラブルな形状はロードバイクにはもちろんシクロクロスバイクにもおすすめです。

091802

091801

ツーリングバイクであればバッグのサイズや積載量に合わせて安定性の高い幅広のものをチョイスしたり、マウンテンドロップ的に活用することもできるまさにオールロードバー。

33250367834_4cbf661a88_b

NITTO製だからこそ実現できた手仕事による繊細で美しいシェイプは細身のスチールバイクと相性抜群。

もしドロップハンドルをお探しであれば、ぜひ候補に加えていただきたい1本です。

お問い合わせはOPEN DISTRIBUTIONの各ディーラーまたはinfo@weareopen.jpまでどうぞ。